税理士試験を受けることが惰性になった

税理士になるための勉強記録

今後について

改めて、これからの方向性の確認。

 

と、その前に、昨日、結果報告を記載したところpvがいつもの15倍以上。みんな気になるんですね。自分も他の人のブログいくつも見ましたもん。過去に遡ってみたりね。色んな人がいるもんだ。

 

で、

 

まず、法人税法は何としても来年合格。これを片付けないといつまでたっても終わらない。逆に言えば、これをやっつければもう終わったも同然。

 

さらに、消費税、国税徴収法も勉強中だから、こちらも並行してやっていきたい。だけど、どちらも遅れてる。

 

年内に消費税だけでも追いつく予定。そして、1月からは法人税法の見直し、勉強のし直し。計算を早めに元どおりにして、理論暗記も確認しなくては。

 

やることがたくさんあるけれど、時間は限られてる。消費税は今のうちに受かりたい。

 

はっきり言って国税徴収法は厳しいかも。共倒れは防ぎたい。

 

法人税法はBに近いA。

消費税と国税徴収法は初学。流石に3科目は無謀か?でも、全部受けたい!

 

2つに絞るべきか?悩む。

 

誰か、アドバイスをいただきたいです。